各種工賃表

◆海外ドル建:貴金属相場 ライブ中:円換算で見れます(ドル/トロイオンス)New York Spot Price(Bid)◆

※注:海外の外部サイトにリンクしています。こちらを見れば日本相場が公表前に上がるか、下がるかが、おおむね分かります。

支給品別納期


WAXからご依頼の場合の納期


※下記はほんの一例です。商品によってかかる時間が大きく変わることがございますので、実際の商品をお伺いするまで詳しい納期確定をすることができません。その点ご了承ください。

◆WAXからご依頼の場合


1.WAX→キャスト
(キャスト鋳造)(納期2~3日)
となります。ご要望に応じて、その後、バレル処理・湯口処理・バフ仕上げを行います。


2.WAX→液ゴム型 (WAXを原型とする場合)
(液ゴム型製作)(納期3~4日)
となります。ご要望に応じて、その後、キャスト鋳造・バレル処理・湯口処理・バフ仕上げを行います


3.WAX→キャスト→原型ゴム型→キャスト(WAXをキャストし、原型製作・ゴム型製作後キャスト)
(キャスト鋳造+仕上げ処理+ゴム型製作+キャスト鋳造)(納期:9~11日)
となります。ゴム型製作の前に、湯口処理・バフ仕上げを行い原型製作後ゴム型
製作しキャスト鋳造いたします。
また、ご要望に応じて、その後、バレル処理・湯口処理・バフ仕上げを行います。



※WAXからご依頼の場合の注意点…必ずお読みください。

・WAXを送っていただく際は、綿やティッシュペーパーなど十分なクッション材で、
破損しないように包装してください。
(大きさに見合った硬い容器、カン箱、プラスチックケース等に入れて送付)

・お預かりしたWAXに不具合があり、何らかの修正が必要な場合はご連絡後、修正代をいただくことがあります。

・WAX等をキャストする場合、細心の注意を払って作業を進めますが、万が一不備がありましてもお預かりのWAX等を復元できません。その点をご了承の上キャストをご依頼ください。




★ゴム型を無料で保管お預かりしています。



★WAX注意点!プラチナキャスト・ホワイトゴールドキャストを依頼する場合★


高融点の金属(プラチナ・ホワイトゴールド)をキャスト鋳造する場合特に、
WAX中に、なんらかの添加物(ファンデーションの粉etc)などが混入すると、
亀裂・割れの原因になるので
注意が必要です。基本プラチナ・ホワイトゴールドのキャスト依頼の場合特に、
再生WAXの使用は避けてWAXに添加物が混入しないように注意して作業してください。そしてWAXのチェック(添加物・気泡・キズ)はお忘れなくお願いいたします。

シルバー・ゴールドの場合もWAXチェック(添加物・気泡・キズ)はお忘れなく。


キャストは元型であるWAXの3次元コピーです。WAXの仕上げの状態が大切です。

キャスト依頼するまえに、キャスト材:地金単価のチェックをお忘れなく!!

キャスト依頼をする際は必ず地金単価を確認の上、ご依頼下さい。
特に金・白金関係は工賃のウェイトに比べ地金単価が圧倒的にコストに影響しますので、
地金単価の確認忘れのないようにご注意下さい。
★工賃のチェックより先に、地金単価のチェックを!!!

本日のキャスト材地金価格表(全47金種)キャスト用地金6mm角棒価格


メニュー一覧

詳しくは、本日の貴金属相場表
をご覧下さい。
貴金属相場表

上記以外のシルバー
ゴールド・ホワイトゴールド
プラチナの
本日地金単価は、
こちらをご覧下さい。
キャスト材価格表

Sterling Silver
スターリングシルバー

銀 92.5%・銅 7.5%
2元銀合金
キャスト銀製品に
最も多く使用されている品位
200~300℃の加熱で
著しく硬化する時効硬化性
に優れている

英国では1300年に標準品位
となり、現在は法定品位とされる
12世紀頃ドイツEa sterling
と呼ばれる貨幣鋳造家
銀貨のために考え出した配合を用い
英国で銀貨鋳造を教えて以後
この品位を
Sterling Silver
と呼ぶようになった

銅以外の割金を加えた場合
Sterling Silverの表示
不当表示となる

銅以外の割金が入っている場合は
Ag925表示を用いる

日本ジュエリー協会

Sterling Silverとして
キャスト鋳造依頼するのであれば
配合確認は絶対である