スマホから閲覧する場合は、上に表記されている[PCサイトを表示する]を押して下さい

お取引方法Ⅰ( キャスト鋳造ご注文の流れ ) 1~5

注意:キャスト鋳造 依頼する前に、キャスト材:地金単価のチェックをお忘れなく!!

キャスト依頼をする際は必ず地金単価を確認の上、ご依頼下さい。
特に金・白金関係は工賃のウェイトに比べ地金単価が圧倒的にコストに影響しますので、
地金単価の確認忘れのないようにご注意下さい。
★工賃のチェックより先に、地金単価のチェックを!!!
※地金が相場商品のため受付後、加工に入った場合(加工中、加工後)のキャンセルは一切出来ません。 そのむね同意のうえキャスト依頼ください。

1.注文依頼書  [対象:個人・法人・個人事業主]

 
まず、注文依頼書を印刷していただき記入、
又はIE / Adobe readerでPDFを開いていただくと、
そのまま入力することができるので、
入力してから印刷していただくことができます。
 
弊社の依頼書以外での御注文(手書きや他社の依頼書)は原則としてお客様の過失とし全工程保障対象外とさせて頂きます。必ず、記入漏れ・記入ミスが無い様にご記入下さい。形状不良が出た際も作業工程での費用は請求いたします。
 
造形(樹脂・レジン等)での鋳造は弊社では一切保障致しません。ダイレクトキャストが可能な商材でも弊社では造形用の設定で鋳造をしておりませんので、鋳肌が荒れ・巣が出やすいです。また鋳造に適さない無理な形状も御座いますので御注意下さい。
 
◆注文依頼書はこちら◆
Adobe Reader(無償)はこちら。


2.注文依頼書と原型の発送またはご来店

 
お客様の、原型(ワックス・金属原型・ゴム型)を、注文依頼書と一緒に、
弊社までお送りいただくか又はご来店ください。
 
お荷物は、ヤマト運輸で
お送り下さるのが一番安全で、時間通りに到着します。
※ヤマト運輸様と集荷及び配送の業務提携をしております。
 
※WAX等の場合、綿やティッシュペーパーなど十分なクッション材で破損しないように
包装(大きさに見合った硬い容器、カン箱、プラスチックケース等に入れて送付)してください。


 
-送り先住所- 午前中指定でお送りください
作業工程の関係上、午前中で納期を一旦締め切りますので
午後到着便は納期がずれますので御注意下さい。
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里2-50-10
井島貴金属精錬㈱ キャスト事業部
TEL:03-3803-1301 
 


3.受け取り

 
弊社で荷物を受け取った後、納品日の予定を決定します。
 
原型について
何か確認や相談が必要な場合はこちらからご連絡いたします。
 
※WAX等の配送中の破損等が確認できた場合ご連絡致します。
 
キャスト不良になりやすい造形・CAD関係のWAXは保障致しかねますので、その点も御注意下さい。
(インジェクションWAX等と溶ける融点が異なり溶け残りや、石膏にへばり付く事でガサガサな状態になることが多いです)
 
原型や依頼書に不備がない場合はそのまま作業に移らせて頂きます。

 

ゴム型と金属原型

4.キャスト(鋳造)

 
原型を元に、お客様のご要望に応じてゴム型を作成、
WAX抽出し、そこからキャスト(鋳造)していきます。
 
◆キャストの工程はこちら◆

 

キャスト(鋳造)

5.仕上げ,検品,納品

 
ご要望に応じて、仕上げをした後、検品をします。
その後重量測定をし、お支払い金額を計算、
ご連絡させていただき、そして納品いたします。
 
◆キャストお値段見積りの出し方はこちら◆
 
◆お支払い方法はこちら◆

 

バフ仕上げ

   

◆直接ご来店のお客様へ◆

店舗案内・アクセス

 
◆東京本社・工場
 
最寄り駅は
JR山手線・京浜東北線・千代田線・日暮里舎人ライナー 
西日暮里駅
徒歩約5分 
JR山手線・京浜東北線・京成線・常盤線・上野東京ライン・日暮里舎人ライナー
日暮里駅
徒歩約5分

住所

〒116-0013 東京都 荒川区西日暮里2-50-10

営業時間

営業時間:9:00~12:00 ・13:00~17:00
素材事業部・キャスト事業部:受付フロア 3F
定休日:土・日・祝祭日
電話:03-3803-1301 [ 受付時間:9:00~12:00・13:00~17:00 ]
 

 
詳しくは、本日の貴金属相場表
をご覧下さい。
SILVER:シルバー
GOLD:ゴールド
WHITE GOLD:ホワイトゴールド
PLATINUM:プラチナ 
本日地金単価をご覧下さい。
 
 
 
Sterling Silver
スターリングシルバー
 
銀 92.5%・銅 7.5%
2元銀合金
キャスト銀製品に 最も多く 使用
されている 品位 200~300℃の加熱で
著しく硬化する時効硬化性 に優れている
 
英国では1300年に標準品位 となり、
現在は法定品位とされる 12世紀頃ドイツ
Ea sterling と呼ばれる貨幣鋳造家
銀貨のために考え出した配合を用い 英国で
銀貨鋳造を教えて以後 この品位を
Sterling Silver
と呼ぶようになった
 
銅以外の割金を加えた場合
Sterling Silverの表示 不当表示となる
銅以外の割金が入っている場合は Ag925表示を用いる
Sterling Silverとして
キャスト鋳造依頼するのであれば 配合確認は絶対である